■2017.10.5
スタッフ募集中!
野々村クリニックでは業務拡充のため一緒に働いてくれるスタッフを募集しております。
クリニックのお仕事が初めてで心配という方も、お気軽にお問い合わせください!
詳しくはこちらのページをご覧ください。

■2016.5.25
当院診療医師について
代務医師は、脳神経外科医師として大学病院スタッフ及び基幹病院で急性期医療を行っている専門医が診療しております。
今後も複数の専門医師による外来診療を継続いたします。よろしくお願いいたします。
詳細は「診療時間のご案内」をご参照ください。

■2016.1.10
一般社団法人「運転従事者脳MRI健診支援機構」の指定施設に登録致しました。
バス、トラック等の運転者が業務中に脳卒中を発症する脳疾患(破裂リスクの高い脳動脈瘤など)をスクリーニングするものです。詳細は上記機構にお問い合わせ下さい。

■2015.12.17
当クリニックでの頭痛治療が、12月6日(日)の読売新聞 朝刊『病院の実力〜愛知編』の記事に取り上げられました。
こちらよりご覧いただけます。

■2014.11.9
認知症早期スクリーニングのお知らせ
高血圧症、糖尿病、脂質代謝異常などの成人病発症年齢の方では「生理的物忘れ」と「前認知症による物忘れ」が混在しております。早期認知症診断と対応が必要とされておりますが診断が難しいことも事実です。
ご本人、ご家族で心配な症状がある場合には受診していただき、まず、神経診断とMMSE(mini-mental state examination)による簡易スクリーニングを行います。その結果、一定以上のリスクがある場合には通常のMRIによる脳と脳頸部血管病変の画像診断に加えて、
50歳以上の方では早期アルツハイマー型認知症診断支援システム(VSRAD advance:早期アルツハイマー型認知症特有の内側側頭部の萎縮度合いを同年齢健常者と比較)およびCADi(Cognitive Assesment for Dementia):iPADを用いて被験者が検査補助者のもと、自律的に検査を行い脳機能低下の可能性を評価する検査も可能です。詳細については受診時にご相談ください。